2013年12月15日

ベトナムと開発と僕

Xin chào!iOS担当の川口です。
今年10月にiOS/Androidアプリ開発を専門に行うベトナム現地法人Seesaa Vietnamが立ち上がりました。僕は初期開発のサポートで先月からSeesaa Vietnamで仕事をしています。3ヶ月間の出張です。

先日、ベトナムのIT勉強会に参加しました。ズイタン通りという場所にあるIT系企業が集まっての勉強会でした。第1回目ということもあり新鮮な雰囲気の中始まり、3社のエンジニアさんがプレゼンを行いました。残念ながら僕の語学力では何を言ってるのかさっぱり…。スライドに書いてある知ってる単語を理解する程度。でも雰囲気は味わえました。これもまたいい経験です。
そして勉強会後はピザパーティーで交流。うちの部長はスペアリブに夢中でした。

写真 2013-12-12 18 29 50.jpg

写真 2013-12-12 18 09 53.jpg

ベトナムに来て1ヶ月ですがこっちのエンジニアさんと仕事してみて、やはり言語の壁があって、質問された事に答えるのに一苦労します。直接やりとりするときは英語、通訳を介してやりとりする時も技術や仕様を伝えるのは大変です。通訳の子のがもっと大変だろうと思いますが...。「英語をもっと勉強しとけば良かった…よしこれから勉強しよう!」って英語を使う機会になるといつも思うんです…そして結局やらないパターンw最低限はできるようにしたいですね。

ベトナムのエンジニアさんは僕がイメージしてたよりまじめで働き者です。(※決して上から見てるわけではないです)3時のフルーツタイムで息抜きしつつ、いい雰囲気な印象です。

この間、Seesaa Vietnamスタッフの給料日だったんですがベトナムメンバーに食事に招待されてローカル料理をごちになりました。初めての給料で日本人に食事をごちそうしたい、とのこと。まさかだったのでとてもうれしかったです。多少、お金大丈夫かな?と思いつつ日本人スタッフみんなでお言葉に甘えてごちそうになりました。

こういう事を考えて実行する力や文化って日本にあまりないですよね。
Seesaa Vietnamのスタッフ、とても良いメンバーだと思います。

彼らから刺激を受けるし見習う事がこのような文化以外にも仕事の姿勢や職場での雰囲気など多々あります。
まだまだ発展途上(僕も)ですができる限りサポートしていき、共に成長できればいいなと感じている今日この頃です。

ベトナムでのオフショア開発というと賃金(料金)が安い、という事が真っ先にメリットとして考えられますが、決してそれだけじゃない魅力的な場所だと思います。

写真 2013-12-10 23 46 05.jpg
posted by Seesaa京都スタッフ at 12:00| Comment(0) | ベトナム開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

(番外編)ベトナムのインターネットが遅くて遅くてたまらない件

R0010096.jpg
モバイルソリューション事業部という主に京都でのアプリ開発部署の部長をしています、長村です。
メイン業務は会社の麻雀で振り込んだりチョンボしたりすることです。嘘です。

今回は番外編として、「ベトナム」のインターネット回線について、です。
今、ベトナムの首都ハノイに家を借りて仕事をしています。なんでハノイに居るのかは深くここで言及はしませんw

ベトナムといえばチャイナ・プラス・ワン、VISTAなんて言われて日系企業が多く集まっています。
製造業などだけでなくシステム開発などITの分野でもオフショア開発先としてかなりの企業が進出しています。

ベトナムのオフショア開発先としてのメリット・デメリットはネットでたくさん情報も出ていますし、僕自身ベトナムで今オフショア開発をしている訳ではないので生の声は届けられないため、ひとまず身近な家のインターネット回線について書いて行きたいと思います。

家で契約しているネット回線は「光8メガ」です。本来もっと遅い回線がデフォルトっぽいんですが仕事柄、ネットの速度は仕事の速度(良い事言った)なのでちょっと値段を上げて上記の「光8メガ」にしてもらった次第です。

いざインターネットにPCを繋いでみるとなんということでしょう、とにかく遅い。ひとまずサイドバーのFLASH広告なんかずっとロードしてます。

気になって速度を計測してみると…
65.56Kbps (8.07KB/sec)
という数字でした。これはひどい。どうしてこうなった。

ただ数字ほど遅さは感じないのも現状で色々とよくわかりませんが。
この数字が本当なら画像一枚落とすのに一苦労のハズ。。

といっても結局は確実に遅い。数メガ程度のPDFのダウンロードに数分〜数十分。
100メガ程度のアップデートダウンロードに1時間以上w話にならないです。

時間帯によるのかそれなりにスムーズなときはスムーズに落とせるので謎だらけなベトナム。
数分前にはWEBページ1枚開くのも大変だったのがいきなりスッと早くなったりします。ベトナムに来てまだ5日ですがネット回線ひとつとっても奥が深い。分からんけど。

スマートフォンアプリ開発関連の仕事をしてるので、参考などに色んなアプリ落とすんですがとにかく遅いのでそこだけはなんとかしたいんですけどね。

色々と話を聞くとベトナムではスピードアップ工事で数日ネットが完全ストップ(某プロバイダ)していたり、メンテナンスを昼間にしていてストップしていたり、海底ケーブルに傷がついてハノイ全体のネットが遅くなったりなどなどがあるらしい。
1日のうちでもやはり遅い時は遅いし速い時は速いらしいですが。ということで習うより慣れろという言葉がここで適切かは分かりませんが兎にも角にも慣れていくしかなさそうです。

オフィスビルはそれなりに安定した速度が出ているらしいのであくまでも住居での話っぽいんですけども、そこはまだ謎。。

他に気をつけないといけないのはWEBサービスなどの一部では海外のアクセス禁止してたりしてるのでVPNを使うなりしないといけないところでしょうか。

あとどうでもいいんですがこっち来てiOSのアプリで課金ができません。なぜ!
某スクールアイドル的なアレを全くの個人の趣味で遊んでますが課金できずに泣きそうです。一緒に来たメンバーは課金できてたんでクレジットカードの問題とかそういうものなんでしょうかね。

色々と日本と環境の違うベトナムのネット回線。何かの参考になれば幸いです。
posted by Seesaa京都スタッフ at 17:55| Comment(0) | ベトナム開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする